羽澤慎治、昭和の森オープンシングルス優勝!

更新日:2021年10月30日

7/26〜8/8に昭和の森テニスセンターにて行われました、昭和の森オープンテニストーナメント8月大会男子シングルス本戦にて羽澤慎治(4年)が優勝、ダブルス本戦にて羽澤慎治・藤原智也(4年・2年)が準優勝を果たしました。


以下、結果詳細です。


ダブルス


羽澤慎治・藤原智也(4年・2年)

1R

◯6-2/6-0 大村蒼太・市野瀬楓(亜細亜大学)

2R

◯6-1/6-0 奥村龍太郎・清水盾伎(沖縄尚学高等学校・中央大学)

QF

◯6-2/3-6/10-7 上杉哲平・金城充(テニスユニバース・三友スポーツマネジメント)

SF

◯6(7)-7/6-2/10-7 河野甲斐・田口涼太郎(近畿大学)

F

●4-6/2-6 中島啓・楠原悠介(伊予銀行)


シングルス


羽澤慎治(4年)

1R

◯6-0/6-1 松川智洋(マキシマムスポーツマインド)

2R

◯6-3/6-1 林航平(本塾)(2年)

3R